最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 紅葉 最前線 | トップページ | 紅葉 最前線 »

2006年11月 8日 (水)

紅葉 最前線

菊祭り開催中の弥彦神社
もう一つのお目当ては「もみじ谷」
弥彦駅から降りて左手直ぐですよ
観月橋周辺で見頃を迎えております。
これから更に紅色が深まっていきますが、
今の淡い緑・黄・紅色のコントラストがある状態もとても綺麗で風情があると思います
嵐が去って週末のスケジュールにオススメです
http://www.naviu.net/03momijidani/momijidani.htm1108

« 紅葉 最前線 | トップページ | 紅葉 最前線 »

コメント

日本というと「イジメ」で有名な国だ。
日本人の「イジメ」には島国の根性がそのまま現れている。
日本人が一生にかけて読む本といえば、暴力的でレベルの低い漫画がほとんどで、
だから日本人のレベルがあれだけ低く、まともな人格が形成されていないのではな
いだろうか。
日本人のうち、宗教や哲学、瞑想にかかわる書物を1冊でも呼んで
見た人は一体どのくらいいるのだろう。
まともな人格を持つ人なら「イジメ」などはするはずがない。
「イジメ」は他人の人格を踏みにじり、人格を虐殺する行為である。
小学校の時からクラスメートをいじめることに喜びを感じている
日本人をどうして先進国民と呼べよう。
3才の時に身に付いた習慣は80才になっても変わらないという。
日本人は死ぬ時までイジメを楽しみながら一生を終えたいのか。
日本航空(JAL)の乗務員だちは、彼らが育ってきた環境がそうだから
「イジメ」が身についているのか。フライトの度に、乗客を一人
選んでその乗客が歩行機を降りるまでみんなでいじめている。
サービス業に携わっているにもかかわらず、JALの乗務員が働く目的は
「イジメ」を楽しむためである。
何の罪もない韓国人乗客をいじめると一日の疲れが取れるとでもいうのか。
JALの乗務員だちのあの面をみよ。

醜い心がそのまま反映している」のである。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/102971/4108611

この記事へのトラックバック一覧です: 紅葉 最前線:

» キャッシング [消費者金融]
金融 [続きを読む]

« 紅葉 最前線 | トップページ | 紅葉 最前線 »